現代人を救う梅肉エキス

現代人を救う梅肉エキス

日本人の平均寿命は世界一・・・

 

これはたいへん喜ばしいことですが、はたしてこの状態をこのまま持続できるのだろうか、と考えますと、喜んでばかりはいられません。

 

近年、日本では、平均寿命が伸びる一方で、いつも体のどこかが不調な″半健康人″が非常に多くなっています。

 

問題なのは、″半健康人″が中高年だけでなく、日本の将来をになう若年層に多いということです。血流が悪く、平熱が三十六度に満たない低体温児や、肥満や高コレステロールに悩む生活習慣病″予備軍″の子どもたちが年々増えています。

 

半健康人の増加の最大の原因は、食生活の欧米化と生活習慣の変化です。戦後、経済復興とともに食生活は激変し、欧米化しました。食べ物が豊かな時代に生まれ育った世代は、体格は昔より向上しましたが、反対に、体力は低下しています。

 

伝統的な食生活の重要性を忘れ、日本人の体に合わない、動物性タンパク質中心の食品を過剰に摂取してきたことが、日本人の体質を変え、体力を低下させたのです。

 

「人間の体は食べ物が形を変えたものです」というのが私の持論ですが、こうした日本人の体に起きている異変は、皮肉にも持論を裏付けるものです。

 

健康を保持する食べ物ではなく、見た目と口あたり重視の食品を食べ続けたために、体質が変わってしまったということです。

 

「食」を楽しむことは、人生の大切な楽しみのひとつですが、その前に「食」は健康保持の原点であるということを、再認識しなければなりません。

 

私たちには、祖先が長い歳月をかけて築いてきた、日本人の体に合った、日本型食生活の知恵があります。

 

玄米や魚、四季折々の旬の野菜、海藻類などの、食べ物が持つ″偉力″を、もう一度よく知ることがなによりも大切です。

 

梅肉エキスで健康に

 

私がつねづねお勧めするすっぱい梅千や梅肉エキスも、和食と同様に長い歴史と伝統を持つ、日本人にとってポピュラーな食薬品です。

 

梅には、数えきれない効用があります。殺菌作用や血液の浄化、活力増進、疲労回復などの効果は、昔から、日本人が経験的に知っている効用です。

 

日本人にとって、日々の食生活に欠かせない必需品なのです。青梅のしぼり汁だけを長時間煮詰めてつくる梅肉エキスは、こうした梅の効用をもっとも効果的にとれる、有効成分のかたまりです。

 

梅肉エキスの効用は限りなくありますが、いま、科学的に証明ずみのものは、16あります。

 

  1. 殺菌作用、
  2. 強力なアルカリ性食品、
  3. 胃腸の活性化、
  4. 疲労回復
  5. ストレス解消、
  6. カルシウムの吸収率を促進、
  7. 血圧の安定、
  8. 抗アレルギー作用、
  9. 肝臓強化、
  10. 美容効果、
  11. 血流改善効果、
  12. 免疫細胞の強化、
  13. ガンの予防、
  14. 結石予防、
  15. 鎮痛効果、
  16. 抗酸化作用

 

当サイトでは、梅肉エキスのこれら効用について、わかりやすく解説するとともに、梅肉エキス愛用者の体験録も多数ご紹介しています。

 

梅肉エキスで実際に体質を改善なさった方の声を参考になさって、より多くの方に健康になっていただきたいと願っています。

 

梅肉エキスの効用には、はかりしれないものがあります。

 

日本人の健康保持のための知恵の結晶である梅の″偉力″を信じて、伝統的な食薬品、梅肉エキスをさらに多くの方に活用していただければと思います。